FIFTHWORLD
SUMMER JOURNEY 2010

PROFILE

Parade
from ON THE BLUE to OPPA-LA


Capoeira Angola Tribo Da Lua

TRIBO DA LUA (トリボ・ダ・ルア=月の部族)は、ブラジルの格闘技性を秘めた舞踊 Capoeira Angola(カポエイラ・アンゴラ)を活動の中心にするグループです。ブラジル北東部バイア州サルバドル/イタパリカ島にあるグループANGOLEIROS DO MAR とMestre Lua Rastaに連なっています。
MANDELA 先生(バイア出身。現在日本在住)の来日に伴ない、2001年にその前身となるクラスをスタートし、2002年に本格的に活動を開始しました。東京都内(吉祥寺・荻窪周辺、高田馬場)を中心にカポエイラのレッスン、ワークショップを開いたり、アフロ・ブラジル文化を紹介するオルタナティブなイベントを企画、運営したりしています。
ブラジルが発するエネルギーあふれる文化の一つとしてのカポエイラと、サンバやアフロ・ブラジリアンリズムなど、それに関連する身体パフォーマンスを、レッスン、ショー等を通じて日本に紹介しています。ブラジルの歴史とともに発展してきたカポエイラを皆で学び、それを通した異文化交流と表現の場を提供しています。カポエイラへの情熱と、本場ブラジル バイアのエネルギー、そして文化への敬意を分かち合う空間を目指しています。
↑Liveプロフィールへ
↑ページトップへ


PARTY INFO
NEWS
ABOUT FIFTHWORLD
ARTIST INFO
STORY
MAP/ACCESS
FIFTHWORLDのTwitter FOLLOW ME ON TWITTER
MOVIE

サイトを友達に教える
>> トップへ戻る
夢宙工房ロゴ
(C) 夢宙工房
All Rights Reserved